難しいと思ったら修理をご依頼ください

自分で修理を行い、さらに故障させてしまうケースが多々ございます。
難しい・壊してしまいそう・・。
と少しでも感じたら当店へ修理見積り/ご依頼ください。
★ 修理見積りフォーム ★

 

【自分で修理!】 PS3 CECHA00/B00 の分解方法とCPUグリス交換

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PS3 60GB 20GBの分解方法

CECHA00/B00を分解します。

PS3本体の正面画像

 

封印シールを剥がす

本体側面から「このシールを剥がすと保証は受けられません」と記載されたシールを剥がします。

PS3 封印シールPS3 封印シールを剥がす

 

ゴムを取り、トルクスネジを外す

PS3トルクスネジの場所トルクスネジの場所をマークしている画像

 

本体上側のカバーを取り外す

写真の矢印方向にスライドすると外すことが可能です。
PS3 上カバーの外し方上カバーの外し方

PS3 上カバーを外した後

 

ネジを外す

赤○部分のネジを取ります。
PS3 ネジの位置

 

次に赤○部分のネジを取ります。
写真はすでに取り外した後です。
※B00(20GB)にはありません。
ネジの場所

 

赤○部分の金属パーツを取ります。
ポロっと落ちてしまうので取り外しておいた方が良いです。
トルクスネジを取り付けるパーツ

 

開封する

写真の部分が爪になっているので、その部分を押して開封します。
PS3 開封の爪開封の爪 拡大

 

完全に開かずに写真の状態で止めて、ケーブルを抜きます。
PS3 メモリーカードスロットCECHA00 メモリーカードスロット

 

ブルーレイディスクドライブの取り外し

上側外装を外した後は、ブルーレイディスクドライブ(光学ドライブ)を外します。
写真の右側がドライブです。
PS3 分解図

 

ケーブルを抜き取ります。
PS3 ブルーレイディスクドライブケーブルPS3 ブルーレイディスクドライブケーブル 印

 

次にドライブを少しだけ移動させ、下になるフレキシブルケーブルを外します。
ラッチを起こして抜き取ります。
PS3 ブルーレイディスクドライブ フレキシブルケーブルブルーレイディスクドライブフレキシブルケーブル

 

電源ユニット(ボックス)・無線モジュールの取り外し

赤○部分にネジがあるので取ります。
PS3 電源ユニット 無線モジュールPS3 電源ユニット

 

CPUグリスを塗り替えるだけの場合は・・・・
ここだけでOKです。
今回は無線モジュールを取り外さずに作業します。
PS3 熱伝導グリス塗り替え

 

ケーブルを止めているテープを剥がします。
PS3 分解手順

 

電源ユニットのケーブルを二点取り外します。
電源ユニットケーブルの取り外し ケーブルの位置

 

電源ユニットを持ち上げて取り外します。
分解手順2

 

赤○部分のネジを外す

PS3 メイン基板の取り出し

 

各拡大写真
拡大写真拡大写真2

拡大写真拡大写真

 

ハードディスクを外す

本体側面のカバーを外し、ハードディスクを取り外します。
ハードディスク交換手順2ハードディスク交換手順3

ハードディスク交換手順

 

メイン基板の取り出す

電源コード/HDMIコードを差し込む部分を持ち上げることで分離可能です。

コントローラーを差し込む部分が外装に引っ掛かってしまう事があるので、
全体を見ながら丁寧に分離してください。

メイン基板の取り出し方法メイン基板の取り出し方法2

 

シリアルナンバーが記載されたパーツの取り外し

PS3 冷却ファンの写真

 

赤○部分の爪を順に外してカバーを取ります。
裏面と表面にあります。
電源コード差込口の外装 電源コード差込口の外装2

外装を取った写真

 

 

冷却ファンのケーブルを抜きます。

PS3の冷却ファンの写真

 

冷却ファンを取り外します。

矢印方向に手を入れてゆっくりと持ち上げて外してください。

冷却ファンの取り外し冷却ファン

 

CPUグリスを塗り替える

これでグリスの交換が可能です。
アルコールシートを使い綺麗に古いグリスを除去してください。

新しいグリスは沢山塗る必要はありません。
薄く均一に塗ってください。

PS3 CPUグリスの塗り替え

 

以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました