[NEW3DSLL] 青いランプは点くけど液晶は真っ暗なまま!!~修理方法~

NEW3DSLL 電源は入るけど、液晶が点かない故障・稀に液晶が点くがフリーズする故障

今回はNEW任天堂3DSLLでよくある故障の

電源は入るけど液晶が点かない際の修理方法をご紹介します。
電源が入ってもすぐにフリーズしてしまう場合も同様です。

液晶が点かない場合、故障個所が複数ございます。
・SDカードを入れる場所の不具合
・下液晶の不具合
・上液晶の不具合
・カメラユニットの不具合
・スピーカーケーブルの不具合
・メイン基板の不具合
などなど・・。

これらを点検して故障個所を特定し、その部品を交換、または修理を行います。
・・が、複数の部品が故障している事もあり、その場合は少し特定が難しくなります。

稀に液晶が点く場合は・・・・・

電源を入れて、長押しして強制終了・・を繰り返すと液晶が点くパターンがあります。
この場合、原因を特定するのが非常に楽になります。

・カメラを起動したらフリーズ→カメラユニット故障
・SDカード入れたらフリーズ→SDスロット故障・メイン基板故障
・3Dボリュームを触るとフリーズ→スピーカーケーブル故障
・ソフト(ダウンロードしたものも含む)を起動するとフリーズ→メイン基板・ソフトスロット故障
などです。

 

※画像はクリックで拡大します。

電源ボタンを押すと青ランプ点灯。しかしいくら待っても液晶が点かない

この場合、内部でエラーが発生している為、液晶に何も表示されません。
また稀に液晶が点くことはあるが、フリーズする場合も同様です。

※充電するとオレンジランプは点灯します。

原因を調べる為に分解します。

表面のカバーを外す。

赤丸部分のゴムを外すとネジが見えます。

黒丸部、赤丸部分のネジを外します。

緑丸に装着されているSDカードを取り外し、ソフトが入っていないか確認します。
ソフトが入っている場合は取り出してください。
カバーを外す際に引っ掛かってしまいます。

分解方法の詳細はこちらをご確認ください。

原因を探します

基板が見えたら、まず一番簡単なSDカードスロットを外します。

赤丸部分のラッチを外します。マイナスドライバーで軽くコジるだけです。
力を入れると外れたり、割れたりするので慎重に!
SDカード側からマイナスドライバーを挿してラッチを上げるだけです。

バッテリーを取り付けて、電源を入れる


液晶が点灯し、起動しました。

一度目で故障個所が特定できたラッキーなパターンでした。
この3DSは、SDカードスロットが故障していたようです。

交換してからチェックしたところ、液晶が正常に点灯しました。
数時間電源を入れ、問題が無いか確認したら作業終了です。

しかし、SDカードスロットのみが故障している事は珍しく、

大抵の場合、メイン基板も故障している・またはスロットは正常でメイン基板が故障しているので
電源が入ったからといって、すぐに部品を購入するのは避けた方が良いかと思います。

ジャンク本体を購入して、部品を取り換えた方が早い・・・かもしれません。

この故障は多いので、また記事を投稿します^^
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました