難しいと思ったら修理をご依頼ください
自分で修理を行い、さらに故障させてしまうケースが多々ございます。
難しい・壊してしまいそう・・。
と少しでも感じたら当店へ修理見積り/ご依頼ください。
★ 修理見積りフォーム ★

 

PS3の赤点滅(YLOD)について

発売から数年経った今でも毎日のようにご依頼いただくPS3の修理。
今回はその中でも多い赤点滅故障(YLOD)についてお話させていただきます。

赤点滅故障(YLOD)とは?

赤点滅故障とは、電源を入れて
数秒後にピピピッと電子音が鳴り、電源が切れてしまう症状になります。

通常は電源ランプが
赤→緑 の状態になるのですが
赤点滅故障している場合は
赤→緑→黄→赤点滅になり起動できなくなります。※黄色ランプは出ない事もあります・緑ランプがでないこともあります。

また、
ホーム画面まで起動するが、ゲームをプレイしようとすると電源が落ちてしまう赤点滅故障や
ゲームはプレイできるが一定時間(特定の部分)経つと電源が落ちてしまったり、シャットダウンした後に赤点滅、
DVDやBlu-rayで映画などを視聴中に電源が落ちしてしまったりと
様々な赤点滅症状があり
これらの電源が落ちてしまい赤ランプが点滅してしまう症状を赤点滅故障と呼んでおります。(私の場合は)

主に
初期HDD容量20GBのCECHB00
60GBのCECHA00
40GBのCECHH00
80GBのCECHL00
CECH2000 CECHQ00
に症状が見られます。

2000シリーズ以降(3000・4000)のPS3は
赤く点滅せず、電源がランプが消えてしまったりなどの症状がでます。

赤点滅の原因について

赤点滅の原因は主に
・ハンダの割れ(ハンダクラック)
・電子部品の故障(コンデンサなど)
・内部に搭載されている部品の故障
となり、ネットでは
・YLODはハンダクラックによるものだ。
・プロードライザ(コンデンサ)の故障だ。と記載されておりますが
原因はそれだけではございません。

修理方法について

まず、お預かりしたPS3を分解し
故障原因を探します。
※赤ランプ点滅までの時間により原因がわかることもございます。

・ハンダクラックが原因となれば
リフローやリボールで修理 ※ハンダクラックが原因というケースは非常に少ないです。
・コンデンサが故障していれば部品交換
・内部に搭載されている部品故障であればその部品を交換

などを行います。
赤点滅の原因を特定せずに、リフロー修理を行う業者様やお客様がいらっしゃいますが
余計に故障させてしまう恐れや無駄な修理となる可能性があるので必ず原因を調べてからの方が良いかと思います。

※コンデンサが故障し赤点滅症状が出ている場合は、リフロー修理を行うと一時的に復活することもあります。

とはいえ、初期型(CECHA00など)のPS3は
ほとんどの場合、部品故障やコンデンサ故障が原因で赤点滅していることが多いので
まずは軽くリフロー修理するのも良いかもしれません。

赤点滅を修理できない可能性

ハンダクラックや電源ユニット等の部品故障が原因・内部に搭載されている部品故障(コンデンサ)の場合は
高確率で修理可能です。

しかし、
メイン基板に設置されている電子部品故障であった場合は、修理できない事がございます。
他業者様での修理失敗品や、お客様ご自身で行った修理による基板破損、
CPU(RSX)・GPU(CELL)・チップ故障であった場合は修理を行うことができません。

修理できなかった場合は
メイン基板の交換・修理せずにご返送・当店で処分のいずれかで
ご対応させていただきます。

赤点滅が再発してしまう可能性

よくご依頼いただく赤点滅故障ですが
クレームが非常に多い修理依頼になります。
赤点滅が再発してしまうことがあるからです。

故障している部品の交換・ハンダクラックの修理を行っても
何度かPS3を使用するうちに修理を行った部分とは違う部分が故障してしまい
また赤点滅してしまうため

・完全に修理できていないのでないか
・本当に修理を行ったのか
・こんなにすぐに再発する修理は修理と呼べない
など、お客様からお叱りを受けることがございます。

しかしながら
上記に記載したように
修理を行った部分とは違う部分が故障し赤点滅が再発してしまう可能性がございますので
ご理解いただいた上で修理のご依頼をお願いいたします。

※再修理の場合は、お値引きした料金でご対応いたします。

赤点滅故障の予防方法は?

よく聞かれるご質問ですが
予防することはできません。

PS3を冷えやすいような場所、熱が籠らないような場所に設置し
冷やしながら稼働させることでハンダクラックの予防はある程度はできるかと思いますが、
この方法でもハンダクラックを起こすことが多々あるので
あまり効果はないのかもしれません。

修理後に行ってほしいこと

赤点滅は再発してしまう可能性がありますので
修理後は早めにバックアップをお取りください。

修理可能か?のご質問について

よくご質問いただくのですが
赤点滅故障は様々な原因がございますので
実際にこちらで点検を行わない限り修理可能か分かりません。

そのため、送料がかかってしますが
修理のご依頼をいただけますと幸いです。

以上
PS3の赤点滅についてでした。
ご閲覧ありがとうございました。

コメント

  1. 匿名 より:

    CECHAを使っていましたが、急に電源を入れると赤点滅します。
    よく言われるYLODとは違うようですが、修理はできますでしょうか?

    • ゲーム修理ドットコム より:

      修理はお受付しております。
      お手数をおかけしますが、修理見積もりフォームよりご連絡いただけますと幸いです。

タイトルとURLをコピーしました