久しぶりの更新でございます。

おかげさまで忙しく、更新できませんでした・・・。

本日は部品待ちのお客様のみですので更新。

ps4の分解方法

故障内容・BLOD

所謂、青点滅ですね。

稀にHDDの故障で起動できない場合がございますがその場合はセーフモードで起動できるので

すぐに故障原因が分かると思います。

厄介なのがセーフモードすら起動しない状態。

これらは基盤交換は基盤修理しない限り立ち上がりません。

頑張ったセーブデータも無くなる可能性があるわけですね。

当店でも依頼がよくございますが、5台に3台くらいしか修理できない故障です。

では早速分解しましょう。

今回分解するのは1200のPS4

裏側に封印シールがあります。

ドライヤーで暖めると綺麗に剥がれます。

きっちり貼られているので剥がしにくい・・。

スポンサーリンク



剥がすと特殊ネジ二本。

1000の場合は左右端に黒テープが張っており、その下にネジがあります。

1000は4本の特殊ネジ

1200は2本の特殊ネジ

外したら、HDDカバーを外す。

手で押すだけで外れます。

HDDネジと、上カバーのネジを外します。

HDDはスライドさせるだけですね。

上カバーを外します。

PS4の場合、爪で引っかかっているだけです。

ちょっと固いですが根気良くいきましょう。

力を入れるとすぐに割れます。

また、裏側(電源ケーブルを指す部分)から外すと高確率で割れますので

コントローラー側から外しましょう。

爪の位置を覚えれば簡単に外せます。

この部分に細いマイナスを当ててあげれば簡単に外せます。

外れました。

次は下カバー

スポンサーリンク



こんな感じで本体横部分から外します。

間違っても電源ケーブル側から外さないように。

割れます。

ここまでくれば一安心。あとはネジを緩めるのみ。

裏返して、電源ユニットを外します。

ケーブルも慎重に外す。

左右に揺らしながら引っこ抜くこと。

フレキシブルケーブルも外す。

裏返して赤丸のネジ全て外す。

六角ネジやら+ネジやらあります。

統一してくれよ。

左上のケーブルも抜くように!

このネジも忘れないでね!

鉄板を外し、CPU押さえプレートを外す。

ファンのケーブルを外す。

こいつも外す!

これで基盤が外れます。端からゆっくりと持ち上げて外す。

電源ボタンを外すのを忘れないでくださいね。

外れました。

これより修理をします。

PS3のようにヒートガンで炙る方がいらっしゃいますが、

青点滅の原因は

ハンダクラックではございません。(ほとんどの場合)

必死で暖めても無意味です・・・。

CPUの故障だったり、コンデンサ類だったりします。

稀にハンダクラックが原因で青点滅することもあるのかな・・?

因みに、当店で修理した中でハンダクラックが原因だったことは無いです。

半田クラックの場合は熱で直るかもしれませんね。

修理が完了したら、組み直します。

これ・・何の部品・・?

となった方、ご安心ください。

ここにはめるだけです。

電源ユニットのネジ止めなんです。

以上です。

修理方法は書いておりませんが、

正直に言って

当店でも修理することが出来ない場合がほとんどです。

修理できない場合は基盤交換を行っております。

なので、この故障が発生した場合は基盤交換をすることが一番早いかと思われます。

また、故障するとデータの取り出しが不可能になります。

HDDを入れ替えれば大丈夫でしょ?

と思っているアナタ!HDDを入れ替えてもフォーマットを強要されるのでデータは無くなりますよ・・。

面倒だけど、こまめなバックアップをお取りください。

スポンサーリンク