PS3 レンズを交換したらディスクが入らなくなった・排出されないようになった!! ←これを一度お試しください

スポンサーリンク

前回の続きです。
お問合せで非常に多いので記事にしてみました。

スポンサーリンク

自分でピックアップレンズを交換したがディスクが挿入できない・排出されない

このような症状がでた時は、もう一度分解してドライブを確認してみましょう。

ディスクは挿入できたが、出てこなくなった場合

面倒くさいですが
もう一度ここまで分解します。

ディスクを取り出して
ギアを何も挿入されていない時の位置まで戻します。

赤枠部分のギアが
ディスクを挿入された状態の時の位置になっているので

黒いパーツを矢印方向へ押します。
固いです。強引に行きましょう。
カタカタと上下に動くようになるまで

割れたような音がする時もありますが大抵大丈夫です。

本来であれば
モータを外して、ギアの部分を外してフリーにしてから戻すのですが
分解経験の無い方がやってしまうと余計な部分が故障する可能性があるので
強引に戻す方が良いかと思います。

赤〇部分の縦ギアと円ギアがギリギリ当たらない状態になればOKです。

蓋を閉じる
蓋という言い方は微妙ですけど

たまにあるミス

真ん中にある磁石になっている円形の白い部品の裏に
ネジ・ゴミが引っ付いていて挿入を妨げている場合があります。

蓋を閉めた後が要注意

赤〇部分の隙間にドライバーを刺して

カタカタと動くか確認します。
動かない場合は動くようになるまで、蓋を閉めたり開けたりしましょう。
※こちらもやり方があるのですが、余計な部分が壊れる可能性があるので
閉めたり開けたり作戦で作業してください。
力を入れて蓋を閉めるのではなく、サッと置いて小刻みに揺らしながら自然にパカッと閉まると成功している事が多いです。

動くようであれば正常に動作するようになります。

改善しない場合

改善しない場合は、ディスク挿入時に動く部分が壊れているか
動く部分のスプリングが外れているなどが考えられます。

この場合、説明するのが難しいので当店への修理依頼をご検討ください。

ディスクが挿入できない・吸いとってくれない

色々と原因があるのですが

画像左部分にあるローラーが付いている部品のローラーが開くか確認し、
開かない場合はグリスを塗布して滑りを良くしてください。

部品を分解することにより開くようになる事があるので
ネジを外して一度取り外して確認するのも良いかもしれません。

あと考えられるのはメイン基板にドライブの配線がしっかりと刺さっていないくらいですかね・・。

それでもダメな場合は、基板の故障が考えられますので当店へご相談ください。

 

くそッ!!何度やっても駄目だ!!中古の本体を買ってドライブ丸ごと乗せかえよう!!

ヤケを起こし、こう考えた場合は
ドライブ基板は必ず移植してください。

理由ですが
メイン基板とドライブ基板は一緒のモノでないと作動しないシステムになっているからです。
一応読み込み動作はするのですが、ホーム画面にソフトを読み込んでいるマーク(右上にでる◎←こんなやつ)が出なくなり
読み込みが完了してもソフトが起動しません。

ドライブ基板に付いているチップを移植することで認識するのですが
これが非常に難しい作業になります。

以上の事から、ドライブ丸ごと載せ替える場合は基板も入れ替えてください

 

以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました